片桐農園日記 *seaのポノポノ便り*

seahtc.exblog.jp
ブログトップ

ニペソツ山

ニペソツ山(標高2013m)

4年前挑戦しに登山口まで行ったモノの小雨のニペソツ
天候が悪いと基本登らない…軟弱夫婦は
即撤退を決めリベンジを誓ったのでした!

2013標高年の今年、今でしょ!じゃないけど
ちょうど週末の天気と夫のお休みが合ったので登ってきました。

三国峠のパーキングエリアで前泊
意外にも熟睡ができ(夫は寝入りの暑さ?と夜明けの寒さで熟睡できず…)
テンションUPで、十六ノ沢コース登山口を6:00出発
b0214542_178060.jpg

静寂の樹林帯
b0214542_12354017.jpg

雲海だ〜♪
b0214542_1236252.jpg

樹林帯を抜け、小さな岩場を巻いて
b0214542_12363110.jpg

ダケカンバとエゾマツの林を抜け
b0214542_12365852.jpg

目の前に前天狗
b0214542_12381129.jpg

ひたすら登って
b0214542_12384895.jpg

b0214542_12392898.jpg

やっとこさ前天狗到着、
b0214542_12403439.jpg

ここに着いて、目の前に天狗岳とニペソツ山をとらえることができる。
b0214542_1248914.jpg

少し下り、岩場とハイマツが連続する天狗岳に登ると
どど〜んと、カッコイイお姿のニペソツ山が目の前に迫ってくる!
b0214542_12502135.jpg

と…同時に、天狗岳からニペソツ山に向かう、
ジェットコースターみたいな下って登ってという、ほぼ垂直のコースが見える…

まずは天狗岳を下って、あと1キロね
b0214542_131274.jpg

山頂や東壁を見ながらとにかく登る登る
b0214542_1374439.jpg

1キロという距離が長い
最後の最後にずっと続く上り坂
やっとの思いで山頂に到着で登り6時間
b0214542_1382627.jpg

休憩と昼食をとり山頂を後にする時が…

今までいくつか山に登ったけれど、降りるのがもったいないと感じる山でした。
なんせ、また来た道を下るのですから…
山頂出発が12:45
秋の日没はどんどん早くなってきているので焦りをかんじつつ
足もとに気をつけつつ、ひたすら足を進める。

とにかく下りも長く、
途中岩場で気持だけでもテンションを上げ
b0214542_13222252.jpg

日が沈みかける手前の17:30に登山口に無事到着

疲れた身体と汗を流すため糠平温泉に直行したのは言うまでもありません。

2013標高年に登ったニペソツ山
印象深く心に身体に刻まれました。
ほ〜ぽのぽの
[PR]
by sea-htc | 2013-09-25 13:31 | | Comments(2)
Commented by なお at 2013-09-26 12:30 x
しいちゃん、おつかれさまでした。
素敵な山だね、二ペソツ山。
益々、行きたくなってきたーーーー。
来年、二ペソツ行きたいぞ。
Commented by sea-htc at 2013-09-30 08:54
なおちゃん
ぜひぜひ行きましょう。
ニペソツは男前な山です。