片桐農園日記 *seaのポノポノ便り*

seahtc.exblog.jp
ブログトップ

片桐農園ヒストリー

いつから農園はやっているのですか?何代目なの?
と聞かれることがあるので、以前園主から聞いた話をまとめてみました。

1945年(昭和20年7月)
現在の園主片桐光一の父(省吾)が現在の砂川市東豊沼を開墾。

戦争末期、当時6人の子ども達(戦後女の子が生まれ全部で1男6女)を食べさせるために、
会社勤め(当時のサンモク工業)と並行して農業を始める。


終戦の混乱の中、会社を辞職した父・省吾は、
1949年(昭和24年)、暮らしていくために苗圃を始める。
(戦争中の伐採で木材が減少し、昭和25年国の政策として植林が開始された。現在の緑の募金活動
植林苗としてカラ松・トド松・エゾ松・ポプラ・プラタナスなどを育てる。
1959年(昭和38年)まで生産販売する。


父・省吾は花も好きで、自宅用に菊やダリヤの花など趣味で育てたものを知人などに分けたりしていた。
花も商売になると感じ1961年(昭和36年)に花の生産販売を開始する。

1967年(昭和42年)現在の園主が、関西の市場勤務を経て片桐農園を引き継ぎ現在に至る。


*園主のエピソード*
園主(片桐光一)が中学2年生の時、
砂川市内の寺町にあった大宮書店の本棚で店主の趣味で置いてあったサボテンに出会う。
サボテンに魅せられた少年は、この頃すでに父・省吾が趣味で花苗を作っていたハウスもあり、
サボテンを育てる環境も整っていたことから、光一少年はサボテンをたくさん収集し育てていた。
そんな中学生の光一は当時はサボテン少年と呼ばれていた。


*父・省吾のエピソード*
父・省吾は戦前、上海の木材工場に勤務していた。
工場では材木を乾燥させる方法として、戦時中油や電気が充分に使えない時、
オンドルを使って木材を乾燥させる試作に携わっていた。
それを住宅の暖房に使えないかと上海の住んでいる自宅をオンドル化した。

戦争が厳しくなったことで上海から引き上げ、
サンモク工業でオンドルによる人工乾燥機を作り、終戦まで勤める。
終戦になって会社を辞めた省吾は、生活のため農業を始めが、
農業だけでは子ども7人を育てるのは厳しく、
会社勤めをしていた頃の技術を生かし家庭用のオンドル作りをして生計の足しにしていた。
園主光一も中学生の頃はよくオンドル作りに借り出され、いつもドンツキばかりしていたという。

オンドル온돌溫突、温突)とは朝鮮半島で普及している床下暖房である。クドゥル구들)ともいう。

朝鮮式の漢字では「突火煖寢」もしくは「堗厝火」とも。

本来の形式は台所の竈で煮炊きしたときに発生する煙を居住空間の床下に通し、床を暖めることによって部屋全体をも暖める設備。(Wikipediaより)




[PR]
# by sea-htc | 2017-12-05 08:27 | 片桐農園生い立ち | Comments(0)

冬のワークショップのお知らせ

12月になり空知はすっかり雪景色です。
嬉しいのは冬のアクティビティを待ち望んだ大人と子どもとワンコでしょうか?
b0214542_12372821.jpg

ワークショップのお知らせです。

砂川のcafe mederuさんで
12月16日(土)18:00〜20:00
『スパイススワッグとリース作り』をします。
参加費1800円(ドリンクつき)定員8名様

申込は0125-74-5146
cafe mederuさんまでです。


農園で育てたローズマリーを素材に、
スワッグとお正月まで活用しちゃおう!リースを作ります。

b0214542_12375485.jpg
※この写真はイメージです。

詳しくはcafe mederuさんのHP
またはfacebook/CAFEMEDERU/






[PR]
# by sea-htc | 2017-12-04 12:36 | お知らせ | Comments(0)

多肉の寄せ植えしてみませんか?

遅くなりましたがイベント参加の告知です。

10月15日(日)今週末です。

13時30分〜17時30分

滝川市の興禅寺さん本堂で多肉植物の寄せ植え体験を開催します。


料金は選んだ器(200円〜)と多肉植物(1つ100円〜)の値段を合わせたお支払いになります。

お好きな器持参でもかまいませんが、できれば穴のあいた器をお勧めします。



お寺で?
敷居がチョット高いな〜

ですよね!


でもでも!

お寺の立派な本堂ってなかなか入れませんよね。
せっかくの機会、興味が沸いたらぜひ敷居を超えてきてください。

本堂の空間での体験は癒されますよ♪


多肉の寄せ植え以外にも、
心理手相カウンセリング
リップエステ
ブレスレット作り体験
整体
ヘッドトリートメント
15時からは座禅体験もできます。

お問い合わせ先:興禅寺 0125−22−1422
b0214542_08482173.jpg

当日はお絵描きパンプキンコーナーも開催する予定です。

マニキュアを使ってじっくりお絵描きしてみませんか?

料金は選んだパンプキンと画材代金をいただきます。


b0214542_09412792.jpg

週末癒しの空間
ほ〜ぽのぽの


[PR]
# by sea-htc | 2017-10-11 08:47 | お知らせ | Comments(0)

今年もハロウィンパンプキンお届けします。

今年も個人宅向けハロウィンパンプキンクレイジーミックスを作りました。

b0214542_20234338.jpg
キャノンボールも入って計15個

写真は今年も『ばれいしょ』と書いてある箱ですが、
中身は飾り用のパンプキンです。
(注意:食べられません)


箱に詰めた状態、こんな感じで届きます。
b0214542_20240448.jpg
※色や形、大きさ、種類などは1つ1つ変わります。ご了承下さい。
※市場にも出荷しているためパンプキンがなくなり次第終了いたします。



1つ1つ選んで箱詰めして発送準備。
ハロウィンをご自宅にお届けします。
ほ〜ぽのぽの


=料金=

*ハロウィンパンプキンクレイジーミックス15入り
 1,500円+送料 (税込・梱包料含む)

※代金は商品到着後、郵便振替又は銀行振込でのお支払いとなります。
※銀行での振込手数料はお客様負担となります。

*送料



  


道内
東北関東
信越
北陸・中部
関西
中国・四国
九州・沖縄


500円

850円 900円950円1,050円1,400円

=ご注文方法=

ネット通販はしておりません。
かなりアナログな方法ですが、FAXもしくはメールでお願いします。
フェイスブック片桐農園での受付も可能です。

*FAX 0125-52-4866
*Mail ho-ponopono@zpost.plala.or.jp

※@マークは全角入力しています。
 このままでは送信できません。@マークを半角に入力しなおして送信ください。

以下の必要事項を送って下さい。

=必要事項=

*送り先
・郵便番号
・住所
・氏名
・電話番号

(※お届け先がご本人ではない場合)
*ご注文者
・氏名
・住所
・電話番号
を忘れずに書いて送って下さい。







[PR]
# by sea-htc | 2017-09-28 03:46 | お知らせ | Comments(0)

今週末です。

今年も『空知の休日』に参加します。
会場は歌志内市のかもい岳
b0214542_07564503.jpg


今年は出店者やワークショップにフードいろいろ増えてます!
b0214542_07571716.jpeg

出店する私も楽しみです。
休日の朝をゆっくり楽しんで下されば嬉しいです。
ほーぽのぽの
[PR]
# by sea-htc | 2017-09-27 07:56 | お知らせ | Comments(0)